English Tidbits

リンゲージ英語コラム

BASIC

なぜチップを払うの?

なぜチップを払うの?

チップは生計を立てるために不可欠

「当然のサービスを受けただけなのに、なぜチップを払うの?」
と海外で不思議に思ったことがある人も多いのではないでしょうか。

アメリカのほとんどの州では最低賃金(約5~15ドル)が定められていますが、この金額では生活できない物価レベルの場合が非常に多いのが現実です。
レストランのフロアスタッフなどのサービス業従事者の多くは、最低賃金で働くか、それよりも低い時給で働くこともあるため、チップは生計を立てるために不可欠なのです。

全額がもらった人の収入にならないことも

チップは全額がもらった人の収入になる場合もありますが、レストランなどではすべてのフロアスタッフがもらったチップを集計して平等に分配したり、チップの50%を店に渡すルールになっているところもあります。

「チップをとるのにサービスが悪い!」と感じたら、その店はフロアスタッフのポケットにチップ全額が入らないシステムなのかもしれません。

すぐに使える英会話をもっと学びたい!もっと話したい!
そう思ったら、英会話リンゲージの無料体験レッスンがおすすめです!

★英会話リンゲージの無料体験レッスンについて詳しくはこちら★
リンゲージ英語コラムTOPに戻る
PAGE TOP
まずは気軽に無料体験