English Tidbits

リンゲージ英語コラム

BASIC

英語の湾曲表現

英語の湾曲表現

Interestingな味って?

日本に来たばかりの外国人に、「典型的な和食が食べたい」と言われ、納豆を食べさせたとします。
納豆を口に含んだ外国人の感想が、
“Interesting taste.”
だったとしたら要注意。
納豆が気に入ったのだろうと解釈して、お代わりを出したりしてはいけません。

“interesting taste” をそのまま訳すと、「興味深い味」。
なので、「おいしい」という意味だと誤解しかちですが、実はこの表現は「まずい」ということをソフトに表現するときに使う湾曲的な決まり文句です。

英語でもネガティブなことをソフトに表現する言葉はあるのです

相手が本当においしいと感じたのであれば、
"This is delicious."

"This tastes good. "
と言った反応が返ってくることでしょう。

英語は感情や意見をストレートに表現する言葉、というのは当たっている側面もありますが、相手の気持ちを害さないように気を使う湾曲表現は、英語ネイティブも日常的に使います。
英語にも日本語同様、このような湾曲表現があることを覚えておくといいですね。

すぐに使える英会話をもっと学びたい!もっと話したい!
そう思ったら、英会話リンゲージの無料体験レッスンがおすすめです!

★英会話リンゲージの無料体験レッスンについて詳しくはこちら★
リンゲージ英語コラムTOPに戻る
PAGE TOP
まずは気軽に無料体験