英会話教室TOPリンゲージ英語コラム英語コラム上級記事一覧「~後に」を意味する “later” と “in” の使い分け方

English Tidbits

リンゲージ英語コラム

ADVANCED

「~後に」を意味する “later” と “in” の使い分け方

「~後に」を意味する  “later” と “in” の使い分け方

いつ起こった出来事かが大事です

“later”
は「~後に」という意味でよく使います。

“He left home in March 2012, but he returned two months later.”「彼は2012年3月に発ったが、2か月後に帰って来た」
のように、過去のある時点より後で起きたことを表します。

注意したいのは、後に起きた出来事も、既に過去のことでなければいけないというポイントです。
例文でいうと、”March 2012”も、そこから ”two months later” も、すでに過去の話である必要があるということです。

「~後に」の表現に ”in” を使うのはこんな時

それでは、同じ「~後に」という意味でも、現在より後のこと(未来)を意味する場合は、どのように言えばいいのでしょうか?

“It will arrive in 2 weeks.”「それは今から2週間後に届きます。」
のように”in” を使う、が正解です。

冒頭の例文に当てはめるのであれば、
“He left home in March 2012, but he will return in two months.”「彼は2012年3月に発ったが、2か月後に帰って来る」
となり、この話をしているのが2012年3月から5月の間、ということになります。

すぐに使える英会話をもっと学びたい!もっと話したい!
そう思ったら、英会話リンゲージの無料体験レッスンがおすすめです!

★英会話リンゲージの無料体験レッスンについて詳しくはこちら★
リンゲージ英語コラムTOPに戻る
PAGE TOP
英会話教室TOPリンゲージ英語コラム英語コラム上級記事一覧「~後に」を意味する “later” と “in” の使い分け方