English Tidbits

リンゲージ英語コラム

ADVANCED

-ingと -ed はこう考えよう

-ingと -ed はこう考えよう

現在の気持ちだから-ingとしたくなりますが。。。

exciting/excited のような、よく似た形容詞は間違えやすいもの。
現在の気持ちを表すときに
“I am exciting.”
としがちですが、これは間違い。正解は
“I am excited.”
です。

違いのポイントはここ!

-ing 型は、その気持ちを起こさせる物や人の性質を表します。
一方で、-ed 型は、その影響で生じた気持ち(状態)を表します。

-ing 型の文の多くは物が主語で、たとえば
“His presentation was boring.”
のように言います。

-ed 型は人の状態を
“I was bored by his presentation.”
というようにあらわします。

-ing 型でも、まれに人が主語となり、
“Ichiro is an exciting player. “
のように使うこともありますが、原則として上記を覚えておくと良いでしょう。

すぐに使える英会話をもっと学びたい!もっと話したい!
そう思ったら、英会話リンゲージの無料体験レッスンがおすすめです!

★英会話リンゲージの無料体験レッスンについて詳しくはこちら★
リンゲージ英語コラムTOPに戻る
PAGE TOP
英会話教室TOPリンゲージ英語コラム英語コラム上級記事一覧-ingと -ed はこう考えよう